S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項

Green graphics デザイナー吉野&野田氏より (スペースシャワーTV コラボTシャツをデザイン)
今回のコラボ商品に関する解説
テーマは・・・Tシャツが『p.U.n.K.』。ロングスリーブTシャツは『DESTROY-破壊-』をイメージ。Tシャツの方はメンバーが出てないと思われるかも知れませんが、実はピストルズに欠かせないアイテムであるジョンが使っていた大きマイクと彼のズボンについていたアクセサリーをデニスの写真から厳選して使用しています。

b0035934_1944224.gif




セックス・ピストルズの思い出
初めて買ったパンクグッズ(DOUBLE DECKERのリストバンド)・・・1,500円
ジョンをまねて買ったラバーソール(ジョージコックスの偽物byアメ横)・・・5,800円
シドに憧れて買ったエレキベース・・・40,000円
ピストルズに出会ったこと・・・Priceless

ピストルズを初めて聴いたのは洋楽を聴くようになって間もない、中学3年生だった。その頃は、最近コンピがたくさん出てる’80sPOP、いわえるMTVカルチャー真っ盛り!英語の歌詞などわからずに(今も英語話せないけどね)デュランデュランやカルチャークラブなどを繰り返しラジカセで聴いていた。ある日、友人が2本のカセットテープを持ってきた。
 「セックスピストルズとクラッシュって知ってる?」
 「名前は聞いたことあるけど、曲は聴いたことが無い」
 「じゃあ、これ聴いてみ、すごいよ!」。
それが『Never Mind The Bollocks』と『白い暴動』だった。正直、最初は「なんだこりゃ!?」ってカンジ、が、何度も繰り返し聴くうちに完全に虜に。学校に行っても「早く家帰って聴きてぇ~!」と授業もうわの空。家での受験勉強もラジカセにヘッドフォンをぶっこみ、ガンガンで。もちろん勉強など頭に入るわけなく、おかげで第一、第二志望ともに不合格! ギリギリ第三志望の高校に合格。でもそれが良かった?
ランクのあまり良くない高校に行ったので、勉強面での競争みたいなものはなく、お気楽学校生活=音楽三昧の毎日。シドとジョンのモノマネ大会や、ピストルズ派・クラッシュ派に分かれての楽しいPUNK論争。今でもそれは変わりなく、音楽好きな仲間と飲みながら同じことしてる。とにかく、ピストルズに出会ったことは、本当にお金では買えない価値があるってこと!

ピストルズで好きな曲
どれもこれも好きだけど、一曲選ぶとしたらやっぱり「Anarchy in the U.K.」何百回聴いても、イントロのRight ! Now !の叫びとその後の人を小馬鹿にしたようなジョンの笑い(?)でヤラレる。

▼スペースシャワーTV 15周年ブログ powered by excite blog
http://blog.excite.co.jp/sstv15th
▼スペースシャワーTV 15周年サイト
http://www.spaceshowertv.com/15sai/
▼スペースシャワーTV公式サイト
http://www.spaceshowertv.com/

Sex Pistols・DESTROY・Tシャツ&ロングTシャツ SSTV edition
designed by:吉野 央/野田 美沙子(Green graphics)
[PR]
by supporters_blog | 2004-11-26 23:27 | 写真展へのコメント
<< Rodeo Crowns 吉田氏より デザイナー YUTAKA氏より... >>

当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright (c)Quercia 2006
Copyright (c)1997-2006 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.